ヒロセ通商

ヒロセ通商

2012年度の顧客満足度第1位に輝いたFX会社に、ヒロセ通商があります。ここでは、そんなヒロセ通商について紹介します。

1000通貨での取引手数料が無料

一般的なFX取引は、10000通貨での取引が主に行われています。10000通貨での取引は、金額が大きい分、規模の大きな取引を行うことができ、ハイリターンを望めるという利点があります。ただし、10000通貨での取引はリスクも大きく、FX初心者やお小遣い稼ぎ程度にFXをしたい方には不向きな取引といえます。そのため、1000通貨での取引を行いたいという方も多いのですが、1000通貨での取引の際には、取引手数料がかかってしまうFX会社が多いというのが現状です。その点、ヒロセ通商では1000通貨での取引の際にも、手数料がかからないので、取引コストが低いという特徴があります。また、スプレッドの幅も狭く、米国ドル/日本円での取引の場合は0,4銭でスプレッドが原則固定されています。

豊富なシステム環境

ヒロセ通商では、3つの取引システムを使うことができます。インストールタイプ・・・カスタマイズ性や操作性を重視した取引システム環境WEBブラウザタイプ・・・パソコン環境に依存せずトレードが行える取引システム環境FLASHタイプ・・・無駄を徹底的に排除し、見やすさを追求したと取引システム環境これらのシステムから自分が使いやすいものを選ぶことで、快適な取引を行うことができます。

豊富な携帯アプリ

ヒロセ通商では、iアプリやアンドロイドアプリなどの取引アプリを配信しています。通常注文、時間指定注文、クイック入金などが携帯からできるので、時間と場所を選ばない取引が可能です。

50もの通貨ペア

ヒロセ通商では、取引できる通貨ペアが50ペアも存在します。メジャーなペアや人気のある通貨ペアで取引したい方にはもちろん、マイナー気味の通貨ペアで取引を行いたい方も満足することができます。